岡芹史郎さんの気功法

岡芹史郎さんは、長年気功を学び、そして研究してきました。
そのお蔭で、気功法で人の気というものがわかり、色んな人のチャクラというものを感じるようになったのです。
チャクラといっても、なんだかわからない話になります。
人には、8つの気をあり、そのいくつかが開花していると突起しているのです。
人との交流が得意な人や勘の良い人に、神秘的な事を感じやすい人などさまざまです。
その気功法を読み取り、その人がどの部分で良いかを指摘してあげています。
もちろん、頼まれればの話です。
また、自分自身も気功を持ち入り、身体の気を高めて循環させています。
気功というのは、時には色んな形で知ることになりますが、大概のものはマッサージに似たようなことをします。
患者への施術として、手をあてて気を入れることで、悪い部分を直します。
岡芹史郎さんも、たまに人に施術をして、肩こりなどを治しているのです。
習った事を、自分のできる範囲でボランティアをしています。