男性だけど美容部員

渡邊修也さんは都内の大手有名デパートで美容部員として活躍しています。
有名化粧品の美容部員というと一般的には綺麗な女性、と相場がきまっていますが、彼は子供の頃からお母さんのお化粧品をいたずらして、化粧を覚え、お母さんやお姉さんといった女性家族を実験台に様々なメイキャップを勉強してきました。
大学時代は芸術学部に進み、舞台関係の勉強をしていたそうですが、片手間に女優や俳優のお友達のメイクを手伝ってあげ、好評を得ていました。
就職の時期に偶然外資系化粧品メーカーの求人を眼にした彼は、子供の頃の興味が突然沸き起こり、応募をした所、彼のユニークな履歴書や面接での受け答えが受けて、採用され今に到ります。
会社の夏休みなどを利用しては海外にいって演劇をみたり外国の人のメーク方法を研究し、今日本ではやっているハーフ顔などの造り方を研究し、職場や売り場でそのテクニックを披露しています。
男性ですが非常に穏やかな話し方と話しやすい雰囲気からお客様からも大好評で、彼にメイクをしてもらいたいという買い物客が土日は大勢列を成すほどになっています。